車買取 一括査定

車を売るときに使うサービスには、大きく分けて「下取り」と「買取」がありますよね。
また、最近ではオークション形式で売却の仲介をしてくれる業者さんも出てきましたが、これも買ってくれる業者さんを見つけてきてくれるという意味では「買取」サービスに入るのでしょう。

ディーラーや中古車販売店の下取りよりも買取のほうが値段が高くなることが世の中に知られてきて、買取専門店で売却する人が増えてきました。
テレビやラジオでも毎日CMをやっていますしね。
また、複数の買取専門店で高値を引き出すべく一括査定サイトを使ったことがある人も多いのではないでしょうか。

でも、査定の申込みは一括でできても、営業のお兄さんの訪問が何度も続くのって面倒じゃありません?
当然10社に見積もりを依頼したら10回の見積もりが必要ですからね。
それに対して、オークションで売却するための査定は一回のみ
Web上でオークションを行うので多岐にわたる車の査定が必要となり、その一回の査定の所要時間が1時間から数時間と長いという欠点はありますが、その査定が最初で最後です。
そんなメリットが車買取オークションにはあります。

営業の方と売却する愛車について話すのも楽しいんですけど、それも限度ありますからね。
何人も続くと、休日潰れますから・・・。

あと、買取業者は買い取った車を、業者さんだけが参加できる中古車オークションにかけて中古車販売店に売却することが多いのに対して、オークション形式での売却はそのオークションに参加している中古車販売店が直接落札する形式になっています。
オークション形式のほうが間に入る業者さんが少ないので、車の買取価格が高くなる可能性があると言えますね。
もちろん、必ず高くなる、とは言えないですし、自社で販売網も持っている大手の業者さんは、業者さん向けのオークションには出品しないでも自分のお店で販売できるので、このケースには当てはまりません。
逆に言うと、販売網を持つ業者さんはそれだけ優位だということでもありますね。

私はこれまでに数回、車を乗り換える度に車買取の一括査定サイトで見積もりを依頼し売却しています。
何社もの営業さんとやり取りし、休日をそれこそ分刻みで出張見積もりでご来訪いただいて、査定をお願いしました。
でも、手間がかかった割にいずれも結局は大手の業者さんにお願いすることになりました。
どこの業者さんも、中古車オークションでの相場を意識した買取値段になるので、そんなに値段って変わらないんですよね。実感として。
もちろん下取り価格よりは上ですが。
となると、安心感から大手に決まることになるんです。結局。

なので今、私が車の売却を考えるなら、査定のアポ調整で手間取るくらいならオークション形式での売却を選ぶでしょう。
あるいは、オークションの結果を待つのが面倒だ、ということで車買取専門店に売却するのであれば、一括査定サイトを使うにせよ、何社も見積もるのではなく大手数社で十分じゃないかという考えています。

そんな私が利用したいサービスということで3つに絞ってみました。
お役に立てば幸いです。

車買取 おすすめ

クルマ買取オークション ユーカーパック

自宅か提携店で査定を一回受けるだけ。

オークションでの買取店による入札経過がWebでわかる。

個人情報が複数の会社に渡らない。
査定比較.com

査定前にWeb上で買取相場がわかる

オークション形式はちょっと面倒という方向け

複数社からの電話がウザいなら査定させるのを大手数社に絞るのも手
廃車買取査定

不動車・事故車でもう廃車しかない、というとき。

他で値がつかなかった場合でも、買い取ってもらえる可能性がある。

廃車手続きも代行してくれる。

結論

極力多くの業者さんに値付けをしてもらいたい。
でも、査定のためだけにせっかくの休日を何回も潰したくはない。
そんな方に、オークション形式での車買取、ユーカーパックは良い選択肢になります。

あるいは、そこまで多くの業者さんの目に触れなくても構わない。
数社の見積もりで十分だ、という方には、査定比較.comなどの一括査定サイトで大手3社くらいの見積もりを取り、そのなかから売却先を決めるのが現実的だろうと思います。

いずれにせよ、一般的に、買取価格は時間が経つにつれ下がっていきます。
愛車の売却を考えたらすぐ、見積もり・査定を取ってみてはいかがでしょうか。

© 2021 車買取 rss